So-net無料ブログ作成

市川海老蔵さんが陥った無酸素状態?酸素が足りないと及ぼす影響と原因 [健康]

IMG_1231.JPG




以前 市川海老蔵さんのブログでは

「心配や不安で無酸素状態が多くなり、疲れていた」


海老蔵さんの様に
様々なストレスで 無意識のうちに呼吸が浅くなり
深い呼吸ができなくなる・・・

浅い呼吸が疲れの原因にもなっていた様です



深い呼吸が出来ていない=浅い呼吸





浅い呼吸の原因とは何でしょう?


まず 多いのがストレス(疲労)です

呼吸を調整している部分でもある脳幹
脳幹に疲労が溜まってくると正常な呼吸が難しくなります
また
イライラすると肩で呼吸するようになり
浅くなりることがあります








口呼吸の時もなりやすいです

鼻からの呼吸は 酸素を多く吸わなくても良いので
自然に浅い呼吸になってしまいます

口呼吸は
口臭の原因や虫歯の原因にもなりますので
注意してください



最近 多いのが姿勢です

姿勢が悪いと猫背になり肺が圧迫されてしまいます

横隔膜が正常に働きにくくなり
浅い呼吸になります

悪い姿勢が習慣になると浅い呼吸も習慣になり
内臓に負担をかけてしまいます
更には 便秘の原因にもなります








深い呼吸が出来きますか?


大きく息を吸い込みます
そして
ゆっくり時間をかけて息を吐き出します
20秒以上吐くことができれば
正常な呼吸をしているといえます

20秒未満の場合
呼吸が浅い可能性が高いといえます




私も 知らず知らずのうちに
浅い呼吸になっていることがあります
やはり疲れくると
肺が膨らまないような小さな呼吸になっています
大きく息を吸い込むと 
少し苦しい感じになります



疲れ・緊張・ストレス そんな時ほど

深い呼吸をし 
リラックスすることが大切の様です



疲れる ⇒ 浅い呼吸 ⇒ 大きな疲れに(蓄積)
悪循環ですね







注!
デスクワークやスマホなど
ついつい猫背になりがちです

一息ついて 
横隔膜を大きく広げ 深い呼吸をしましょう

大きな呼吸は 
脳もスッキリし気分転換にもなりますね

大きく呼吸すると
疲れを和らげる効果もありますね
















女性の新定番アイテム
お手頃価格の 可愛くおしゃれなファションアイテムはこちらから
⇩   ⇩   ⇩   ⇩









nice!(119)  コメント(17) 
共通テーマ:健康