So-net無料ブログ作成
検索選択

小林麻央さん自宅療養中の長所と短所 KOKOROで「不安」 [健康]




IMG_0608.JPG




5月30日から自宅療養を始めた小林麻央さん


「自宅療養をしました」

と、言うと世間では

病気の事について 色々な憶測をしてしまいがちです
ですが
医師や麻央さん、そして 家族の皆さんで 考えた結論なので
憶測は NO! でいたいと私は思います




スポンサードリンク上








海老蔵さんは
自宅療養について
「良いところも悪いところもありますよ」
と話しておられました


良いところは
いつでも 麻央の顔が見られる事
麻央が話ができる時は いつでも 聞いてあげられる事です


そうでない事は
退院するときに 医師スタッフから 治療のレクチャーを受けましたが
担当の人がやっていて 出来ない時は手伝うみたいな感じではありますが
それを 大きく超えたことも起こるわけですから・・・


やはり大変さは 隠せないようです
また
海老蔵家では


「二人の子供が 突然カレーが食べたい」
とつぶやきだしたので
「はい」と言う感じで作りました

材料がない時は 買いに行ってまでも食べさせたい
と思います


子供が 今一番食べたいものを食べさせてあげたい

自分も そうして貰ってきた
めちゃくちゃ そうしてきましたから


海老蔵さん自ら手料理を振る舞う様になった背景には
自宅療養を始めた 麻央さんの存在が大きかったようです

海老蔵さんは
台所に立つようなタイプではなかったのですが
あ~だ、こ~だ 言っていられない

今までは 日本男子として
座ったら 料理が出てくるんだろうと生きてきた

今現在 家のあたふた感は半端じゃないので
「お願いします」というより
さっさと 自分でやった方が早い場面もあるそうです

みんな 大変なので やるしかない!

誰かに 頼むより
今は 自分で行動を起こした方が早いので 自分でします



スポンサードリンク中






娘の麗禾ちゃん5歳も
お母さんを守ろうとする気迫が感じられるそうです
朝も6時半起き 前向きに率先してやってくれます

息子の勧玄4歳くんは
ママが苦しい時 大きな声で呼べないので
ハンドベルを子供部屋からもってきてくれたそうです

家族みんなで 励まし合い
頑張っている様子を 海老蔵さんは話していました

「でも 勧玄は まだよく分かっていないようですよ」
海老蔵さんに甘え ママに甘え おねいちゃんにも甘えているそうです

と苦笑いの海老蔵さんでした


そんな麻央さんのブログ kokoro

タイトル名 「不安」には

家族の大変さ 
主人にはそこに仕事があるのでなおさらです
家族は皆「大丈夫だよ」と笑顔でいてくれますが
これから どうなっていくのか 不安はつのります


家族での病魔との戦いは 
私が考える以上に 精神的も肉体的にも
過酷な事だと思います

皆さんが 笑顔でいられる日々が沢山ありますように
そう 願います