So-net無料ブログ作成
検索選択

愛犬の癌治療と経過・・・と、お別れ [犬]

前回 3月9日からの続きです


前3/9 病院に行きましたが 
この日 抗がん剤の注射はしませんでした

(前回2/24 一本目 
即効に効き目があり元気になりました)


この注射は癌を退治するというより
癌の進行を遅らせる目的のものです

ですから 効果は短く 
回数を重ねてしまうと効き目がなくなるので、
2回目の注射のタイミングが
とても大切になるそうです

この日は 整腸剤と栄養剤の注射を打ちました

様子を見て 抗がん剤の注射を打つことになりました


ゆめは少し元気を取り戻しましたが
食事は相変わらずでした
殆ど食べられなく日に日に衰弱



スポンサードリンク下






3/13 2本目の抗がん剤の注射になりました

しかし、今回は 1本目とは違い 
ゆめの呼吸がとても荒くかなり辛そうでした
見るに堪えなく 
そのまま 呼吸が止まってしまうのでは・・・
と、思うくらい衰弱していました

しかし、さすがゆめ!
翌朝には 元気を取り戻し
ぐったりとした様子もなく 
動き、家の中を歩き回るほどに

ゆめが歩いているだけで 奇跡の様に感じ
嬉しくてたまりませんでした

ゆめは抗ガン剤と 戦っていたのです

食欲は 1回目注射の時より ありません
やはり 効果が薄れているのでしょう

今回も 特に副作用は見られませんでした

毎食 毎食 何を食べさせようか?
何が食べるのだろうか?

前回食べても 次は 食べない・・・
この繰り返し
それでも なんとかまだ食べてくれました

しかし、次第に指の先ほどしか食べなく
お水しか 飲まなくなりました

2本目の抗がん剤は 
効果も少なく時間も短くなっています 

食べないと病気にやられてしまう・・・


3/22 ゆめは 
歩くことが出来なくなりました


3/23 病院

 この日は 残念なことに主治医さんがお休みでした
 血液検査をすることになりました
 白血球の数値は 記録できないくらいにオーバー値
 肝臓に転移
 黄疸(お腹 歯茎 目 尿 )
 腹水(食事をいていないのに体重増加)
 
 病気の進行状況が検査により鮮明に分かりました
 
 正直「もう 施しようがない・・・」



 スポンサードリンク中







今回の治療 
 ステロイドの注射・ビタミン・整腸剤の注射

抗ガン剤の注射は負担がおおきので
ステロイドの注射に切り替えました

 その後 ゆめの息は荒く苦しそうでした
 ステロイドの注射のせいなのでしょうね?
 
それでも
夜になると 
ゆっくりと静かな呼吸が出来る様になりました

 
2/24 翌日も病院に行きました

主治医が休みの為 昨日の先生が担当医です
 
昨日からの状況を説明すると
昨日のステロイドより もっと弱い注射を打ちましょうか?
 と提案されましたが

 今回は NO!

昨日の血液検査の結果で、
ゆめの体の状況が把握出来ていたので
今後は、体に少しでも負担なく 
楽に過ごさせてあげたいと思いました


こんな状況でありながらも 
ゆめは 熱が出ていないんです
血圧も 正常値なんですよ

これは 先生も驚いていました
この状況だと 
微熱や血圧が上がって当たり前なのですが
この子は 凄いですね~~

とお褒めの言葉を頂きました

ゆめは さすがです!
自慢の我が 娘!

普段は ビビリのゆめですが
実は 心臓は バリバリ強かった!
騙されていましたネ ^-^


その日は 
電解質の水分補給・栄養剤・整腸剤の注射をして帰りました

少しでも 栄養になるものが補給できればと・・・


ゆめの手足は ぐったりとし 
ヘロヘロ状態で力が殆ど入りません
頭も体も動かすことが出来ません

それでも ゆめの眼差しはしっかりとしています

私をきちんと見て 声を聞き 表情を表してくれます

ガーゼの水を含ませると 勢いよく飲んでくれます
時には、水の器を近づけると 自分でペロペロ飲んでいました

生命力を感じます

沢山お水を飲み 沢山オシッコをし
飲んだ分 しっかり出してくれるのが嬉しいですね

ゆめの好きな わたしの膝に乗せたり
抱っこして 外を眺めたり・・・
同じ体制にならないようにしてあげました




3/26 昨夜 ゆめは寝返りを打ったようです

頭の位置が 逆方向になっていました

「わ~~い 凄いぞ~!ゆめ」

お水も朝から 器でたっぷり飲んでいました

お水を沢山飲んで オシッコもたっぷりしているから 
元気になれたのかな?

11時半 お水をたっぷり飲みました
14時半 お水を飲みました

その後はぐっすりZzz・・・・

良く寝ているな~~ 
気持ちよく寝ているゆめを見ていると安心
スースー 軽い寝息をたてながら 静かに寝ていました

19時40分 
目を開けて 私を見、
舌を出してお水を欲しがっているようです

「起きたの~~ お水飲もうね~~」

準備をして ゆめの口元に水を含んだガーゼをあてると

応答なし・・・?
寝ちゃったのかな?

エッ?

呼吸していると波打つ体も 動いていない?
鼻に手をあてても 息遣いを感じられない?

気のせいだろうか?

なんども 疑いましたが・・・・


3/26日 19時40分 ゆめは旅立ちました

静かに 静かに 眠るように 旅立ちました

とても穏やかな 可愛いお顔のゆめでした

それでも まだ 生きているのではないのかと
思ってしまいます


ですが、

オムツを換えようとした時
ゆめを苦しめたいた あの悪魔が
リアルにも 黒い姿をし現れ出ていました

これを目の当たりにした瞬間
「ゆめは 逝っちゃたんだな~~」 
    と感じるしかありませんでした

綺麗に顔や体を拭き
可愛いお洋服を着せ

お嬢様姿のゆめで 旅立ちました



スポンサードリンク下










念願の満開の桜の下で、ゆめとのお散歩

残念ながら 桜の花に手が届きませんでした・・・
ゆめも私も 一生懸命 背伸びをして
桜の花を掴もうとしましたが あと一歩・・・


桜の花は見られませんでしたが
ゆめと過ごせた9年10ヶ月は 
温かな春の光に包まれ
満開の桜に劣らぬ 
幸せな日々を過ごさせてもらいました


070730_071556.jpg


20011022.jpg


1466044341516.jpg


1466044185136.jpg



ありがとう ゆめ 
ゆめは 私の人生にとって
最大の素敵なプレゼントでした
心に大切に締っておきますね
いつも 一緒です



思いは溢れ 悲しみに浸っていましたが
次の事を考えなければいけない現実がありました
それは お見送りに関することです


涙が乾かぬうちに 考えることは辛い事です

・・・・・お見送りに関しては 
 次回で・・・


ゆめを見守って下さった皆さん
本当にありがとうございました






スポンサードリンク



















nice!(75)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

犬の癌治療と食事療法 食べる力が気力に変わります  [犬]




スポンサードリンク










愛犬 「ゆめ」9歳 頑張っています。

今までの経過と現在

 1/10  入院(リンパ腫と診断され手術)
 1/16  
 退院(その後病理検査・遺伝子検査を受けました 
 抗がん剤治療も考えていましたが
 遺伝子検査により 難しいとのことでした。 
 ステロイド剤で進行を極力遅らせる治療になりました)
 ステロイドは かなり効き目があり ウソのように元気になりましたよ。
 嘔吐もなくなり食欲も もりもりさんでした。
 ですが 下痢は止まらず やや血便のようで 
 トイレをしている時は可哀想で可哀想でなりません


 2/24 
 ステロイド治療をはじめてから約40日 
 注射治療に変更
 
 35日目から食欲がなくなり 
 殆どの物が食べられなってきました

 何を与えてよいものなのか・・・
 
 何をあげても吐いてしまう 
 
 食道から胃のあたりの機能が殆どしていないようで
 3時ごろ食べた物が 夜そのままの形で出てきた状態です
 何とか 少しでも 食べて欲しく工夫しましたが
 水分すら欲っしなくなり 注射に切り替えました

  注射治療は 最後の砦です。

と、言うのも以前 医師の話では 
「最後をみとる前に少しでも元気にさせてあげられる
2~3回は 有効です」と言っていたのです。

 
5本の注射は 医師の言うとおり即効性がありました
夕方に治療し その夜には食事をすることが出来るようになり
翌日からは もりもりと食事ができるようになりました

癌の進行を少しでも
足踏みするような食事にもどしました
 
鶏肉・さば缶・鮭・豚肉赤身・豆腐・すりごま・卵・ブロッコリーなど
hill'sの免疫治療食 n/d(超ミートでいい匂いです)



チャー食事プレート.jpg




 鮭・納豆・
 ふわとろ卵(犬用粉チーズ・ブロッコリー・豆腐)
 ミルク豆腐(牛乳は犬用)

殆どが 手作りで 飽きないように工夫をこらしました。

もりもり 食べてくれる姿が嬉しいです。


食欲のない時は 

栄養補給ペースト 「スタミノール」
小麦胚芽油・天然ビタミンE・オクタコサノール
L-カルニチン配合


チャー食事2.jpg


酵素納豆は 一日一回食事に4滴垂らしていました
納豆菌で血液サラサラ~~???
無臭なのがいいですよ



注射に変わり 嘔吐・下痢は なくなりました。

医師は 副作用のことも 言っていましたが 
ゆめには 注射の方が 体に負担がなかったようです。


元気を取り戻したようなので
2/27 葛西臨海公園でお散歩を決行!
(自宅から車で1時間弱)
ゆめとよく出かけた公園です。
お天気もよく 風も気持ちよく 
絶好のお散歩日和でした


チャー葛西臨海公園.jpg


まさか 又 ここでお散歩が出来るとは夢にも思っていませんでした。
ゆめも とても嬉しそうで終始笑っているな笑顔でしたよ


しかし

3/1 
食欲があったゆめですが
食欲が落ちてはじめてきました

食事は 治療食を考えず好きな物を与えるようにしました
飼い主としては 好きな物でも少しでも口に入れて欲しいと願うだけです

4日前くらいから 殆ど口にしなくなりました

ゆめの好きな物を探し・探し 
口になんとか入れてあげる感じです。

さすが 我が家のゆめ

甘い物は好きなようです


チャー食事4.jpg

犬用ケーキ (豆乳・かぼちゃムース)
特に 生クリームが好きですね ^-^v

他には サクサクカリカリの食感が好きなので 
グラノーラや 甘い雪の宿のおせんべい

魚肉ソーセージ・フランスパン などなど
ほんの少々ですが 口にします。

「食べれたね~・食べれたね~」

ですが 
昨日食べたからと言って今日食べるわけではありません
毎回毎回 試行錯誤で 溜息とほっとする気持ちでいっぱいです
でも 
食べられなくても ビニールのガサガサ音には
反応がよく 食べたい仕草をみせます
まだまだ 大丈夫!



スポンサードリンク中









発病してから今日までどんなに元気な時でも

外出から帰る前は ドキドキな気持ちです。
ゆめは 大丈夫かな~?
又 私が朝起きて ゆめが 寝床から出てくると
「お~~ 今日は元気だね」


殆ど口にしなくなってから今日で4日目

次の 注射の時期を見計らっていました

最後の砦を 少しでも先延ばしにしたい・・・

ゆめは ちょこちょこっと食べているので
元気ですよ。


ゆめを 見ていると 気力を感じます
いつまでも 私たちと 一緒にいたいんだな~と
そう感じざるおえません

私も 同じ気持ちでよ ゆめちゃん!


今日 病院に行ってきます

また 元気になれるかな~~
もりもり ご飯が食べられると いいね~~


桜 ・・・ まで あと少しだぞ !


頑張れ ゆめ !



みなさん いつも応援ありがとうございます














 
nice!(89)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット